アクセス
サイトマップ
お問い合わせ

文字サイズ

農業共済新聞

農業共済新聞

念願の自家産牛乳販売へ

 【岡山支局】岡山市北区にある安富牧場は、成乳牛約60頭を飼育する傍ら、観光牧場としても親しまれている。ジェラートやソフトクリームを製造・販売するほか、今年は新たなメニューが加わることになった。アイス...

(平成30年7月1週号 短信)続きを読む »


営業マンから転身

 【岡山支局】「受け入れ先の農家の圃場で、芽かき、摘穂、敷きわら、誘引、ジベレリン処理、粒間引きなどの作業に携わり、作業工程の意味や手間、労力の負荷など、就農計画を作成するにあたって参考になる作業をさ...

(平成30年6月4週号 短信)続きを読む »


夏は晩抽品種・遮光・通風 ポップにレシピを添えて

【岡山支局】「地域で生産された野菜を、いったいどれだけ食べているのだろうか。ほとんどの消費者は、スーパーに並んだ全国から集められた野菜を選んで食べている。もっと新鮮で旬な野菜を食べてほしい」と話すの...

(平成30年6月3週号 トップ)続きを読む »


経営踏まえ最適な方向へ

 自身の経営の中で、農業保険の選択って難しいんですよね。 経営は、主に自分と妻と弟、そして従業員1人の4人ですが、従業員が少し体調を崩していてね。単純に人数を補充すればいいというものでもない。それぞれ...

(平成30年6月2週号 特集)続きを読む »


立地生かしたブドウ栽培が人気

 真庭市では、農業に興味を持つ人、市場や直売所への出荷を目指して取り組む人を対象に、「真庭いきいき帰農塾」を実施している。市や県・農協を構成団体として2005年度に開講、これまでに約300人が受講した...

(平成30年6月1週号 準トップ)続きを読む »